適応障害

適応障害とは??

こんにちはダイ(dai_k2918)です。

先日、Twitterでも公表したのですが、

退職した理由の一つに、仕事が辛いという理由がありました。

ここ数ヶ月、仕事が辛く体調を崩す事が増え、それに耐える事ができず、

急ではありましたが退職を決意しました。

退職する前、あまりにも体調が悪かったので、心療内科で診察を受けると、

「適応障害」と、診断されました。

僕の場合はかなり軽度のものだったので、症状はすぐに落ち着きましたが、まさか自分がこのような病気になるとは思ってもいませんでした。

今回は僕の体験談をお話していきます。

適応障害とは??

適応障害は、ストレスに適応できないために、精神症状・身体症状・年齢や社会的役割に不相応な行動など、さまざまな症状が現れ、日常生活をうまく送れなくなる疾患です。ストレスを気持ちの問題だと我慢し、気づかないうちに適応障害になっている人も少なくありません。さらに、耐え続けたりすると重症化し、うつ病や不安障害などの深刻な疾患を発症することもあります。

僕の場合、

・夜眠れない

・休日も考え事ばかりで物事が手につかない

・就業前、気持ち悪くなり吐きそうになる

このような症状が数ヶ月続きました。

ボーッとしているけど、頭の中はグルグル考え事をしているみたいな感じです

重症化すると、日常生活に支障が出るくらいしんどい方もいらっしゃるみたいです。

まさか自分がこのような診断をされるとは思っていませんでしたので、

日々の業務の中で、知らず知らずのうちにストレスを感じていたのかもしれません。

思い当たる節といえば、

・朝礼時、みんなの前で数字を詰められる

・業務の量がキャパオーバー

・数字が取れないと自分は惨めだと思い込む

この辺りでしょうか。

こういった症状が出て、仕事中元気がなくても周りは、

「こいつはメンタルが弱いだけ」

「みんな耐えてきたんだぞ」

「これだからゆとり世代は」

こんな風にしか思っていないのではないかなと思ってしまいますよね。

しんどいのは自分にしか分からない!無理はしないで!

実際自分が、眠れなかったり、気持ち悪くなったりして分かったのですが、かなりしんどいです。

しかし、周りにはなかなか理解してもらえないと思います。

僕の場合は、上司や家族、友達に何も相談しなかったのが悪いのかもしれませんが!

もちろん耐える事は大事かもしれませんが、本当にしんどくなったら絶対に無理してはいけません。

心療内科の先生にも言われたのですが、

「まだ症状が軽くて良かったです。これを我慢し続けると鬱になってしまい、回復するのに時間がかかってしまいます。」

辛ければ、誰かに相談したり、少し仕事から離れてみるのが大切です!

自分の体のことは自分が一番わかると思うので、無理しないように!

逃げることは恥ずかしいことじゃありません!

逃げたら周りの目が気になるとか、その後の将来が不安とか、そういう思いがあるかもしれませんが、

実際辞めてもなんとかなると思います。当面の間バイトでも生きていけます。

僕は、幸い副業の収入をあてにできたので良かったですが、きっと大丈夫です!

体のケアをして、ゆっくり戻ればいいのですから、決して無理はしないように!!

この記事を読んで、自分だけじゃないと思っていただき、少しでも心にゆとりができた方がいらっしゃれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

現在アフィリエイトに挑戦中

現在僕はアフィリエイトに取り組んでいます。

今では、50〜60万程度稼げており、自分で稼ぐ力を身につける事ができました^_^

会社員時代とは違い、吐き気がすることも眠れなくなることもありません!

何にも縛られない暮らしを実現しています。

僕と同じアフィリエイトに取り組みたい方、人生を変えたいと思う方いらっしゃればお気軽にお問い合わせください!!

 

 

ABOUT ME
アバター
xanxun111
1996年生まれの現在23歳。 元信用金庫職員。 毎日の仕事が辛く、収入面にも不安を感じていた為2019年10月よりアフィリエイトに挑戦。 その後適応障害の診断を受け2020年7月に退職代行を利用し、退職。 現在はアフィリエイトで50万〜60万をコンスタントに稼げるようになり、会社に縛られない生き方を実現。 目標は アフィリエイトの収益を運用資産を構築する。 自分で稼ぐ力をモットーに何にも縛られない生き方を!!