マインド

先入観の罠

こんにちはダイ(dai_k2918)です。

今回は先入観についてお話しします。

何か始める時には、必ず先入観というものがついてくると思います。

先入観とは?

まずは先入観という言葉についておさらいしましょう。

初めに知った事に基づいて作られた固定的な観念

人は誰でも、物事を判断する時に、先入観が入ってしまうと思います。

例えば、

初対面の人と会った時、第一印象で

「この人は怖そうな人だ」

こう思ったことはありませんか??

でも実際話をしてみると、怖そうなイメージとは裏腹に、

「いい人だった」

こういった経験ありますよね。

このギャップが好きな女性も多くいますよねw

強面な男性が、綺麗な女性を連れてたりとか。

話がそれましたが、

つまり、見た目だけでその人を判断した。

これも先入観だと思います。

同じように先入観は時として、

私たちがなにか行動を起こすという事を

妨げる事があります。

何かにチャレンジしようと思っても、

「今更やっても、既にやっている人がいるからもう遅い」

「難しそうだから自分には無理」

と思ったことありませんか?

しかし、ここで気づいていただきたいんですが、

「あなたはまだ何もしてない」

ということです。

先入観が判断しているだけであって、その判断が正しいかどうかはわかりません。

先入観を全てなくすことは難しいですが、先入観だけで物事を捉えてしまうと危険です。

それはネットビジネスにも言えることです

一般的なネットビジネスのイメージとしては、

・怪しい

・そんなうまい話はない

・私にはできない

・詐欺ばかり

・今更始めても遅い

こういうイメージを持った人は多いと思います。

僕もネットビジネスに出会ったときは、同じような考えでした。

しかし、アフィリエイトを実際に始めてみて、これが全て先入観だったという事がわかりました。

現に、初月から10万円の収益を上げ、

「僕にはできないだろう」

こう思っていたブログも今作成する事ができています。

先入観のせいでチャンスを逃してしまう事がある

アフィリエイトで成功した経験を通して、こう思うようになりました。

これを読んでいただいている皆さんも、一度先入観を疑ってみて、捨ててみるのもアリだと思いますよ。

そうすれば新しい一歩、何か成功につながる手がかりが見つかるかもしれませんよ!

最後までご覧いただきありがとうございました。

僕が取り組んでいるアフィリエイトについてきになる事があれば、お気軽にご連絡ください。

 

ABOUT ME
アバター
xanxun111
1996年生まれの現在23歳。 元信用金庫職員。 毎日の仕事が辛く、収入面にも不安を感じていた為2019年10月よりアフィリエイトに挑戦。 その後適応障害の診断を受け2020年7月に退職代行を利用し、退職。 現在はアフィリエイトで50万〜60万をコンスタントに稼げるようになり、会社に縛られない生き方を実現。 目標は アフィリエイトの収益を運用資産を構築する。 自分で稼ぐ力をモットーに何にも縛られない生き方を!!