プロフィール

僕の軌跡を赤裸々に告白します

こんにちはダイ(dai_k2918)です。

 

この記事では、これまで僕が送ってきた人生と

僕がどうやって、

「何にも縛られず自由に生きる」

生活を手に入れることができたか。

 

その経緯を赤裸々にお話ししていこうと思います。

特別すごい経歴があるわけでも、盛っているわけでもありませんからね。

 

恐らくですが、僕のブログを見ていただいている方の多くは、

このような悩みがあるのではないでしょうか??

 

  • 仕事が辛い、つまらない
  • 脱サラしたい
  • もっと自由な時間が欲しい
  • もっとお金が欲しい
  • 将来が不安

 

ネットビジネスに出会うまでは、

僕も毎日のように同じことを考えていました。

 

もし以前の僕のように悩んでいる方は、

ぜひ最後までご覧いただけると嬉しいです。

プロフィール

  • 名前:ダイ
  • 年齢:24歳
  • 出身:広島
  • 趣味:映画鑑賞、野球、バイク、釣り
  • 仕事:アフィリエイター(元信金勤務)
  • 性格:1人が好き、飽きっぽい

ざっとこんな感じです!

なんと言うか多趣味で、

広く浅くいろいろなことをかじってきました。

なんでも中途半端なところで飽きてしまうんですがねw

 

バイク楽しいよと言われればバイクに乗ってみたし、

釣り楽しいよと言われたら釣りしてみたり、

旅楽しいよと言われれば海外行ってみたりw

 

後先考えず1人で突っ込んでいくタイプです。

おかげでいろいろ体験してきましたが、その分お金で損したこともたくさんありましたw

野球に明け暮れた学生時代

1996年広島で3人兄弟の長男としてこの世に生を受けました。

父親は建築関係の職人、母親は医療事務で働くごく普通の家庭です。

 

小学校1年生の時に、子供会のソフトボール大会に参加したのをきっかけに、

野球に興味を持ちました。

うちの家庭は裕福なほうじゃなかったので、

両親からの待てよ待てよで、小学校4年生の時にようやく始めることができました。

 

運のいいことに、小学校、中学校(クラブチーム)とチームは強い方で割と大きな大会で優勝したりと、いい経験をすることができましたね。

ただ、僕はレギュラーだったのですが、

特に突出した才能があるわけでもなく、凡な選手で全く目立つこともなかったですw

 

高校は県内の古豪と言われている、県立高校に進学し3年間野球に打ち込みました。

僕ですw

こんな感じで小学校から高校までひたすら野球に打ち込む日々で、

これと言って何か特別なわけでもなく、ごく普通な学生生活でした。

 

高校3年生の夏、進路を考えた時に、

「特にやりたいこともないし…周りが進学しているから進学するか」

という、自分のやりたいことや意思など全くなく、

周りに合わせて県内の文系私立大学に進学しました。

 

専攻は経済学。

が、県内でも有名な、まあ言ってみればおバカさんが集まる大学でしたので、

部活やサークルにも入らず、バイトばかりしていた僕は、

授業はサボるは単位は落とすは(ロクでもないw)で、

結局経済についてほとんど分からない状態で卒業しましたw

 

もしかしたら僕と同じような学生生活を送っていた人も多いのではないでしょうか?w

 

そしてこの記事を書いている今、

大学生活を思い出して楽しかったなと、感慨深くなっていますw

 

話を戻しますが、ここまでみて分かるように

僕には特に何もないです。凡人です。

ただ周りが進学するから、周りが就職するから、

ほんとに敷かれたレールの上を歩く人生でした。

地元の信用金庫に就職

大学3年の冬、周りが就活を始めるタイミングで、

僕も説明会に行ったり、インターンに行ったりと就職に向けて準備していました。

 

ただここでもやりたいこともなかったので、

とりあえず文系だから営業職だよな・・・

と言うことで、医薬品卸業界や金融業界など10社くらい受けました。

5社くらい受かりその中でも、

地元の信用金庫、ネームバリューもあるしここにしようと、

これまたなんとなくで入庫してしまいます(SPIもボロボロだったのによく受かったね)。

 

「銀行とか信用金庫とか、

ノルマもきついし激務だからやめときなよ」

よく言われたし、よく見たけど

まあ大丈夫だろうと入庫しました、

 

が!!

 

全くついていけない!!

 

まず支店に配属された初日、

あの支店の雰囲気がどうも嫌だったんですよね。

暗いというか、ピリピリしていると言うか・・・

 

実際に働き始めても、

覚えは悪い、言われたことできない・・・

上司との関係もだんだんと悪くなり、

入庫して1ヶ月、10連休GW明けくらいには、僕に支店にいづらいと思わせるくらい、

あからさまに僕に対して当たりが強くなっていましたね。

 

自分にノルマが振られてからも、それが達成できないから怒鳴られる。

出社するのが本当に憂鬱になりました。

「僕は仕事ができないんだ・・・」

どんどん自信をなくしていきましたね。

 

ある時ふと、

毎日憂鬱な朝を迎えなきゃいけないの?そしてこれを40年も続ける?

好きでもない、楽しくもないことに自分の人生の時間を使ってもいいの?

 

「ああ・・・僕にはそれは絶対できない、

そもそも組織に属して労働すること自体が向いていない」

そう思い、なんとかして変わろうと決意しました。

 

でもどうやって??

転職?も考えましたが、結局これも同じことになるだろうと思った僕は、

ネットビジネスだ!と思いました。

 

てか、ネットビジネスって何やればいい?

ネットビジネスって皆さんも存在は知っていると思いますが、

どんなものなのか分からないですよね?

僕も同じでした。

 

変わろう!と思ったものの

何をしたら良いのか分からない。

と言うか、何が分からないのかも分かっていない状態です。

 

  • 情報商材の販売
  • ブログアフィリエイト
  • Youtuber
  • せどり・転売
  • インスタグラマー
  • オンラインショップ経営
  • マルチ商法w

 

調べれば調べるほど出てくる出てくるw

とりあえず、

先駆者たちのメルマガに登録してみたり、

自分でブログ立ち上げてみたり、

初心者に〇〇は稼げないだとか、情報商材は詐欺だとか・・・

めちゃくちゃ不安になるような記事や情報ばかりで

「大丈夫ホンマに?w」

と思いながらも、

 

何人かにTwitter上でコンタクトを取って、直接電話で話をしました。

そして令和1年10月・・・

 

僕の人生を大きく変えてくれた方に出会いました。

 

その方こそ、僕にアフィリエイトを教えてくださった先生です。

 

なぜその人に教わろうと思ったのか??

 

やっぱり本当に稼いでいるかどうかも分からない人に、初対面の人に、

ビジネスを教わるのって不安でしたが、

現状を変えたいという気持ちもありましたし、年が近いというのもありましたし、

とにかくその方の為人を見て、

「この人みたいになりたい」

そう思い教わることにしました。

 

その結果、

ネットビジネスなんて未経験

ましては右も左も、自分が何をすれば分かっていない僕にも、

丁寧に教えてくださいました。

 

令和1年10月から始めたアフィリエイトで

初月から10万の成果を出すことができました。

 

めちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。

正直、初任給もらった時、初ボーナスが入った時よりも

嬉しかった記憶がありますね。

 

嫌なことをやらされて貰うお金か、自分がやりたいと思って取り組んだ結果得たお金か。

そこに違いがあったのだと思います。

脱サラして、自由な生活を手に入れる

SNSアフィリエイトを始めて、

右肩上がりに収益は伸びていき、

気がつくと本業の給与(当時手取り16万程度)を大幅に超えていました。

 

そして令和2年7月

アフィリエイトを始めて10ヶ月

ついに脱サラすることができました

 

ただ僕の場合かなり特殊だと思っていて、

実はもう少し信用金庫で働こうと思っていました。

 

いくら稼いでいるとはいえ、

脱サラする不安はあったので、キリのいいとこまで働こうと思っていました。

 

ですが、入庫して2年目に入ったこともあり、

数字へのプレッシャーや、自分のキャパを超える仕事量、上司からの圧力に耐えられず、

適応障害になってしまいました。

 

毎朝吐き気や、動機、目眩などがひどく、

病院にかかった結果、適応障害なので休職してくださいとお医者さんに言われました。

 

そこで何かの糸がきれたように、仕事とか脱サラに対して楽観視してしまい、

「いい機会だ!よし、辞めよう」

そう思い退職を決意しました。

 

しかも退職代行ですよ?w

社会人として情けないなと思いますが、僕は小心者で中途半端な人間なので・・・w

脱サラといえば響きがいいですが、結果的には逃げてますよねw

これがいいことか、悪いことかといえば悪いこと?ですよねw

笑いたい人は笑ってください。

僕はこういう人間ですから。

 

でもそれができたのもアフィリエイトの収入があったおかげ。

会社員だと考えられないような収益を毎月出すことができていたからこそ

できたことでもあります。

 

改めてアフィリエイトをやっていてよかったなと思います。

 

適応障害の症状なのですが、

退職してからも体調に波があったので、

ちゃんと薬を飲み、2ヶ月みっちり通院したので

今はすっかり元気になりました。

今僕があなたに伝えたいこと

僕が今あなたに伝えたいことはたった1つです。

それは、

「人生一度きり」

ということです。

 

当たり前のことを言ってどうするんだと思いますが、

 

毎日辛い思いをしながらもなんとか働き、

辞めたいと思いながらも毎朝仕事に行き、

 

こんな日々を繰り返していると、

この「人生一度きり」ということを忘れがちなんですよね。

やりたくもないことに時間を費やしていたら、

人生あっという間に折り返し、そして終盤を迎えているかもしれません。

 

今この瞬間にも、

あなたの貴重な時間は過ぎ去っています。

 

人が死ぬときに最も後悔することをご存知ですか?

それは、

「挑戦しなかったこと」

なんです。

 

冒頭でも述べたように、もしあなたが

  • 仕事が辛い、つまらない
  • 脱サラしたい
  • もっと自由な時間が欲しい
  • もっとお金が欲しい
  • 将来が不安

こんな悩みを抱えているのなら、

ぜひ行動してみてください。

 

僕は今24歳なんですが、

行動して失敗しても、全然やりなおせるなと思っています。

 

ただ行動しなければやり直すこともできません。

 

僕はアフィリエイトに出会い人生変えることができました。

 

僕だからできたわけじゃありませんよ。

 

ここまで読んでいただいた方ならお分かりだと思いますが、

僕は学もなければ、才能もない。

何か特別な知識があるわけでもありません。

 

ただ1つ、

行動しただけ

 

その結果今こうして、

自由に何にも縛られず生きることができています。

自由をつかめば、好きなこともできます。

 

ぜひあなたも勇気を持って、

夢や目標に向かって挑戦してみてください。

 

この記事が、

あなたの人生を最高の人生にするためのきっかけになれば

嬉しく思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

僕が取り組むアフィリエイトについて

興味がある方、やってみたい方

お気軽にご連絡ください。

現在はグループで活動していますが、

脱サラされた方、何人もいらっしゃいます。

 

質問からでも大丈夫です。なんでもお聞きください。

あ、退職代行についてでも聞いていただければ、使ってみた感想とかお答えしますよw

ABOUT ME
アバター
xanxun111
1996年生まれの現在23歳。 元信用金庫職員。 毎日の仕事が辛く、収入面にも不安を感じていた為2019年10月よりアフィリエイトに挑戦。 その後適応障害の診断を受け2020年7月に退職代行を利用し、退職。 現在はアフィリエイトで50万〜60万をコンスタントに稼げるようになり、会社に縛られない生き方を実現。 目標は アフィリエイトの収益を運用資産を構築する。 自分で稼ぐ力をモットーに何にも縛られない生き方を!!